一定の効果が出るとして美容医療業界で評判なのがテノール

笑顔の女性と花

シワやたるみの改善効果に期待できるテノール

悩む女性

しわ、たるみ対策というと、メスを使っての美容整形やボトックス注射のようなものを思い浮かべる人が多いと思います。しかし、それらは気軽に試せるものではありません。皮膚を切ったり、薬剤を体内に注入するわけですから当然です。ある程度の覚悟は必要ですし、スケジュール調整も必要になります。ですので、しわ、たるみ対策を考えている人にはそれらはおすすめ出来ません。では何がおすすめなのかという事ですが、気軽に出来るという事でしたらテノールが挙げられます。
テノールがどれくらい気軽なのかという事ですが、エステに通うくらい気軽だと言っても過言ではありません。専門の機会を使って高周波を照射するわけですが、これに痛みはほぼありません。軽く熱を感じる事はありますが、多くの人がその程度の感覚です。なので、テノールならかなり気軽にしわ、たるみ対策が試せます。その効果は人によって大きく違いますので何度施術すれば効果がはっきり出るのかは言えませんが、4~5回の施術でほとんどの人は何らかの効果を感じる事が多いです。中には1度でもしわが薄くなったなんて言う人もいますので、美容クリニックへ相談してとりあえず1度でも試してみてはどうでしょうか?

シワやたるみの治療で比較的効果が出やすいテノール

加齢と共に気になり始めるしわ、たるみ。切ったりすることなく、また痛い思いをすることなく治療してみたいと思いませんか。そんな方にオススメなのが、テノールによる治療です。
テノールとは、ラジオ波を利用した高周波治療器です。ラジオ波によって、肌の深部を加熱する事によりさまざまな効果を期待できます。コラーゲンの増加や、たんぱく変性による引き締め効果、血液やリンパの流れを改善することによる代謝促進などです。
これらの効果により、しわ、たるみの改善を期待出来ます。テノールのメリットは、何と言っても痛みが少ないことで、麻酔なく施術が受けられます。また、施術した日にメイクして帰宅出来るくらいダウンタイムがとても短いです。
効果を実感したいなら、回数を重ねて施術を受けることがオススメです。はじめは2週間おきに施術を受け、効果が実感できてきたら間隔を徐々に伸ばしていくといった感じです。
施術当日の注意点は、激しい運動、サウナ、飲酒、施術部位を強い力でマッサージする事は控えることです。また、リンパの流れをよくするため、水分を普段より多めに摂取するように心がけることも必要です。痛みなく、しわ、たるみの治療をしたい方はぜひ一度美容クリニックへ相談してみてはいかがでしょうか。

痛みを感じずに若返り効果が出るテノール

しわやたるみは化粧品だけで改善するのは難しいです。専門家である美容クリニックなら、痛みがなく手軽な治療で改善できてしまいます。そんな治療法として話題になっているのがテノールです。テノールは高周波を肌の深層部に当てて、熱で肌の新陳代謝を活発にする効果があります。ほんのりと肌が温かく感じる程度で、痛みがほぼないのが特徴です。
コラーゲンの生成が活性化されますから、しわやたるみを軽減する効果が期待できます。血液やリンパの流れも活性化されて、むくみや肌トラブル防止にもなります。熱で肌を引き締める効果もありますから、小顔効果にも期待できます。コラーゲンがたくさん作られるようになると、肌のハリや弾力が戻ってきます。肌の潤いをキープしやすくなりますから、アンチエイジングケアとしても最適です。
テノールはただ高周波を当てるだけですから、ダウンタイムはもちろんありませんし、肌が腫れたりすることもまずありません。洗顔や入浴もその日から大丈夫ですし、施術が終わったらメイクして帰ることができます。新陳代謝が活発になることで肌のターンオーバーも早くなります。シミや乾燥などの悩みも改善しやすくなります。そんなテノールに興味があるなら、美容クリニックへ相談してみましょう。

とはいっても美容クリニックの全てがテノールを取り扱ってるわけではありません。適当に見つけたクリニックで出来たとしても効果がでなければ何の意味もありません。テノール効果で綺麗になるためにはクリニック選びも慎重に行いましょう。

更新記事